木製ガレージドア再塗装下地からやり直しの場合

木製ガレージドアは再塗装・再研磨を行なえば長い時間エイジングも含めて楽しめるガレージです。永い期間お使いのお宅では25年目を迎えたお宅も有ります。

木製ガレージドア 再生・リニューアル

木製ガレージドアの再生、リニューアルの様子です。天然木は年月を追うごとにどうしても経年劣化をしてきます、木に含まれる成分が染み出してくることも多々あり建築当初の意匠性が失われてしまう場合もございます。木製ガレージドアの補修改修実績多数ございますので、気になる方はお気軽にご相談ください。ここではお見せできない事例などご紹介をしております。

全塗装してきました。下地を出すため#80番で研磨その後再塗装。

木例ガレージドアの修理等お悩みの方はこちらからご相談ください。

PAGE TOP