大谷石の壁を修景しました。

大谷石の修景

MCタイト・MCファイン 施工前の様子です

こちらは大谷石の外壁です。長年の経年劣化により、黒カビ・苔等が多く発生し、石材全体の劣化も確認できました。今回の手順としましては、まず全体に洗いをかけて汚れを除去し、MCタイト、仕上げに浸透性の無機の防水剤(MCファイン)を浸み込ませます。コンクリート等にも浸み込ませて黒カビ・苔・防汚対策に有効です。塗り物ではないので見た目の素地がそのまま雰囲気を変えません。それなのに綺麗に水を弾き綺麗が続きます。

 

 

MCタイト・MCファイン施工後

施工後の現在の様子です。

大谷石本来の意匠性が現れています。

 

 

 

 

 

現在の様子を見ていただくとその違いは歴然です、1年後のレポートもお楽しみにしてください。

大谷石の試験サンプルも配布しておりますので、こちらからお問い合わせください。

PAGE TOP